ワイヤークラフト紹介

ワイヤーで作るイス

こんにちは。Chikapenchi です。

 

イスって色んな形がありますよね。

いざ「イスを作ろう!」となってもどの形にするか・・・

 

 

欲張る私は全部作りたくなるのですが、、、笑。

 

 

まずは1種類です。

 

 

 

 

私はまず家にあるこの本からどんなイスにするか考えました。

 

そしてこのイスをイメージして作ることに決めました!

 

 

 

まずは本を見ながら、

サイズも測らず、感覚でまず作ってみます。

 

 

試作してみることで、イスの背の高さや足の長さのイメージが掴みやすいです。

 

 

 

それを、次は頑固自在のワイヤーに変えて作り直してみます。

 

 

試作の作品にメジャーを当ててサイズを測り、

必要なワイヤーの長さを出します。

 

 

そして作っていく。。

 

 

 

 

私はシンプルなのが大好きなので、試作のものと全く同じでも良かったのですが

 

 

やはりワイヤークラフト「らしさ」が欲しくて・・・

1ヶ所だけ、渦巻きを入れてみました。

 

その分足は渦巻きをせず、シンプルなものに変えました。

 

 

 

 

出来上がったものがこちら!

 

イスの座る部分をふんわり山にしたのもポイントです^^

 

 

でも実際座るとしたら、クッションないと痛そうですよね(笑)。

 

 

 

こうやって作品が出来上がります。

 

イスは、ベランダガーデニングでも色んなところにアクセントとして飾れると思います。

 

 

 

 

 

大きく作れば、鉢を乗せて飾ることもできます。

 

 

レッスンの中にあるチェアスタンドは、そのひとつです↓。

 

 

 

 

(今回の作品はレッスンの中には入ってません)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です