ワイヤークラフト紹介

ツボ型 編みかご

こんにちは。Chikapenchi です。

 

今日のワイヤークラフトは「ツボ型の編みかご」。

 

 

 

前回円柱で作ったもの→をツボ型で作成してみました。

 

 

上記写真は最初に作ったもので、形が気に入らず失敗作となりましたが

 

このように芯(縦ワイヤー)に細いワイヤーを絡めて編んでいきます。

 

 

 

 

 

編み方はシンプルなのですが

やはり亀甲網と違う難しさがあります。

 

亀甲編み↓

 

 

 

力を入れて編むと芯が歪みます。

かと言って緩く編むと、ふにゃふにゃとなります。

 

 

芯を真っ直ぐにしつつ、ふにゃふにゃにしない。。。

 

 

 

これが難しいのです。

でも面白いのです^^

 

 

 

今回3種のツボ型を作りました。

 

 

 

これをもう少し大きく作れれば、またひと味違う雰囲気で仕上がるかな〜、

実用的になるかな〜、とか思いながら

「もうしばらく作りたくないな」と思いました(笑)。

 

 

次は違うものを作りたい〜!

編むのはしばらく休憩!!

 

 

 

***********

 

色々ご紹介しています。ぜひご覧ください。

ワイヤークラフトレッスンブログはこちら→

ワイヤークラフト紹介ブログはこちら→

ベランダニュースのブログはこちら→

 

 

ワイヤークラフト教室 fleC. @兵庫県神戸市

ワイヤークラフトの体験レッスン・単発レッスンはこちら→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です