blog リクエストコース

リクエストコース(実例)

ワイヤークラフトリクエストコースのイメージ画像

こんにちは!Chikapenchiです。

 

 

 

前回のお話の続き。

「リクエストコース」についての実例をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

ある生徒様から、お友達が結婚するとお伺いしました。

 

そしてその生徒様がご趣味で習っていらっしゃる「彫紙アート」を作ってプレゼントしたいと思っている、

そして・・・

 

「それを入れるフレームをワイヤーで作りたい」

 

 

 

と言うのが始まりでした。

もちろん私は喜んでお受けさせていただきました!

 

 

 

 

まずはイメージのすり合わせ。

色、サイズ、彫紙アートのイメージ、全体のバランス。

 

 

 

それをまずは形にしていきます。

 

イメージされるモチーフなどがあれば、それを作って並べてみたりします。

 

 

 

色も数色使いたいのであれば、それも並べてみます。

 

 

 

カクカクしているのか、丸みを帯びているのか・・・縮小サイズで作ってみることもあります。

 

 

あとは

「サイズ通りに作るには重なり部分を考慮しないといけない」

「フック留めはデザインを邪魔するので、この方法で巻き留めた方が良い」

「こちらから先に作らないと、あとが難しいかも」

 

 

など、制作する上で気をつけること・気づいたことをお伝えしていきます。

 

 

そんな感じで、まずはレシピを作っていきます。

レシピとは「制作工程」のことです。

 

 

基本的に「リクエストコース」のレッスンはここまで。

そのレシピをご自宅に持って帰り、レシピを見ながら、多少苦戦もしつつ、

ご自身で形にしていただきます。

(その際のご質問などはLINEでしていただいて結構です)

 

 

 

でも「レシピができても、制作を1人ではできない」とおっしゃる方は、

私と制作していくことも可能です。

 

 

 

図案が必要な場合は、お日にちをいただき私が作成することも可能です。(別途費用)

 

図案とは

こういったものになります。

この図案(型紙)に沿わせて作ることができます。

 

 

 

制作を一緒にさせていただく場合は、別で通常の予約を取っていただき、制作していきます。

 

(その際のワイヤーはご自身でお持ちください)

→ fleC.でも在庫があるものは購入可能です。

 

 

 

 

実例の続きですがフレーム制作で、生徒様が「お花をつけたい」とご自身で

作って持ってきてくださいました!

 

 

これをどう配置するか、数はどうするか・・・など一緒にイメージしていきます。

 

「飾るお花を増やすなら、ここのパーツはいらないですね」

と作ったパーツを変更することもあります。

 

 

 

そして取り付けスタート。

少しずつ形になってきます。

 

 

 

 

パーツを取り付け「いざ彫紙アートを入れます!」となった時はウキウキとドキドキです。

 

 

 

 

実際入れてみると

「ちょっとビニールが引っかかるね」なんてこともありました。

 

「ビニールかぁ!見落としてたなぁ〜〜(-。-;」

 

 

 

 

そうなんです!

このレッスン、私のお勉強にもなります。

 

リクエストを受ければ受けるほど、私もレベルアップするという

私にとってもありがたいシステムです^^

 

 

 

彫紙アートを入れてから、最後の飾りのバランスを取っていきます。

 

 

 

 

そして最後は「リボンをつけたいんです」と持ってこられたリボンを

 

 

 

 

「巻きつけるか」「1部に飾るか」・・・

「あっ!お花に絡めてリボンにすると可愛い!」

 

 

 

 

こんな発見を一緒にさせていただくなんて、夢のようです!

 

 

 

 

 

 

この時は日程があまりなく、ちょっとバタバタの仕上げでしたが(笑)

それでも素敵な作品が出来上がったと思います!

 

 

 

何より、生徒様がほとんどご自身で考えられ

レッスンごとにご自身で「こうしたい」や「これ付けたい」など思いつき、制作されたこと。

 

 

これぞ「ものづくり」です!

 

 

 

 

ご結婚されたご友人も、さぞ驚き喜ばれたんではないかなぁ〜と

私も想像できて嬉しい限りです。

 

 

 

 

このようなレッスンが「リクエストコース」となります。

 

 

 

 

 

 

************

 

色々ご紹介しています。ぜひご覧ください。

ワイヤークラフトレッスンブログはこちら→

ワイヤークラフト紹介ブログはこちら→

ベランダニュースのブログはこちら→

ワイヤークラフトの体験レッスン・単発レッスンはこちら→

インスタグラム→@flec.35

 

 

ワイヤークラフト教室 fleC. 兵庫県神戸

 

************