ワイヤーアートplusオルモル講座

ワイヤーplusオルモル作品をリニューアル

こんにちは!神戸市東灘区でワイヤークラフト教室をしているChikapenchi です。

 

今日は前にご紹介しているワイヤーplusオルモル作品「アンティークプレート」をリニューアルしたのでそのご紹介。

 

 

 

以前はまん丸で制作していたプレート。

それを自分が好きな楕円形にアレンジしてみました。側面は同じなので、そんなに差を感じないかも知れませんが・・・・私なりのこだわりです(笑)

 

 

仕上がりはこんな感じ。

 

 

お皿としては楕円の方が好きなんです。(まん丸はリースに見えることもあるので)そして名前もリニューアル。「アンティーク リムプレート」という名前にしました。

 

リムとは「縁(ふち)」のこと。 リムがあることで、持ちやすく、こぼれにくくなります。私はこのリム(縁)を少〜〜し立ち上げています。

この「少〜し」がこだわりです笑。

 

 

 

少し縁を立ち上げる方法があります。そんなやり方も知っていただけたらなと思う作品です^^

 

 

 

まん丸と楕円形。どちらも可愛いですが、皆さんはどちらがお好みですか〜(^^)?

 

 

 

***********

 

 

ワイヤークラフトとオルモルパーツを組み合わせで新しい作品を生み出していきます。

 

〜フィリグリー ワンダーランド〜
ワイヤーアーティスト3人が届ける新しいモノづくり✨

プリシラ工房 tama(大阪)
はなはりがね hammy(横浜)
fleC. chika(神戸)

𓂃𓈒𓏸𓂃𓈒𓏸𓂃𓈒𓏸𓂃𓈒𓏸𓂃𓈒𓏸
【ワイヤーアートplusオルモル講座】
ワイヤークラフトとオルモルブロンズドレを組み合わせた講座です。
3人の作品が1講師の元で習うことが出来ます。

✳︎2023春開講予定✳︎
詳細は決まり次第告知いたします。
𓂃𓈒𓏸𓂃𓈒𓏸𓂃𓈒𓏸𓂃𓈒𓏸𓂃𓈒𓏸

 

 

 

***********

 

色々ご紹介しています。ぜひご覧ください。

ワイヤークラフトレッスンブログはこちら→

ワイヤーplusオルモルブログはこちら→

ワイヤークラフト紹介ブログはこちら→

ベランダニュースのブログはこちら→

季節の作品レッスンはこちら → 

ワイヤーアートplusオルモル講座のご紹介はこちら→

 

インスタグラム→@flec.35

LINEアカウント→「@588rmxza」