blog News ご案内 スキルアップレッスン レッスンメニュー ワイヤークラフト紹介

スキルアップレッスンについて①

こんにちは!Chikapenchi です。

 

 

 

この夏休みをかけて考えていた「スキルアップレッスン」が形になりました。

詳しくお話しさせてください。

 

 

 

 

 

「スキルアップ」とは・・自分が持っているスキルにさらに磨きをかけて向上させること。

 

(余談ですが「スキルアップ」は和製英語だそうです。

英語では正しくはimproving skillsと表すそうですよ!)

 

 

 

 

ワイヤークラフトの良いところは

少し形が歪んでも、ズレが生じても必ず完成させることができます。

出来上がりの歪みも可愛いです。

 

 

 

 

しかし、

ピシッときれいに整えられたライン、左右が均等に作られたモチーフ、バランスの取れた形状・・・・

 

 

 

それらにこだわる事は、作品が可愛いいだけでなく

ワイヤーのシャープな美しさをより一段と引き出し、

手作りとは思えないワンランク上の作品となると私は思います。

 

 

違いを感じられますか。

 

 

 

 

このレッスンでは

  • 人に見(魅)せられる美しい作品を作りたい
  • インテリアとして飾っても違和感がない美しいレベルに仕上げたい
  • “趣味”のレベルを超える美しい作品を作りたい
  • クオリティを突き詰めたい
  • いつかは教える側になりたい

 

 

そんな方におススメできる、

ワンランク上の「美しさ」を追求し、目指すレッスンになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

スキルアップレッスンの内容としては、

ワイヤークラフトを制作するにあたっての必要な技法を一つずつを丁寧に説明し、

何度も練習することで、きれいな技法を習得するレッスンです。

 

 

 

それぞれの技法を練習する際、

(例えば「渦巻き」や「フック」・・という感じ)

 

 

➡︎ご自身が納得できるまで何度でも練習してみる

➡︎作りながらでた疑問などをその場で解決していく

 

 

生徒様それぞれの手のクセを見ながらの、アドバイスを

じっくり時間を使ってご指導させていただくレッスンになります。

 

 

 

各技法のコツを習得し、美しく作ることができたら

最後に集大成として1つ作品を仕上げて、終了となります。

 

 

 

作品はこちら。

2.0mmの頑固自在ワイヤーをメインに使用する「スクエアトレイ」です。

 

 

 

しっかりと鋭角を出した四角を使い

きれいに真っ直ぐに伸びたワイヤーで立体にし

サイズの揃ったフックに、左右対称のモチーフ達。

 

 

シャープで美しいトレイを仕上げるのが最終目標になります。

 

 

 

 

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

私も自身が制作していく中で、気づいたことがあります。

 

 

作る事が楽しくてとにかくあれこれや数多くの作品を作ってきましたが

 

数をこなして気づいたことは

「ミリ単位のズレが美しさを左右する!」という事でした。

 

 

そして美しい作品は、見飽きない!!ということ。

そしてこのレッスンにたどり着きました。

 

 

 

 

 

こちらのレッスンは、初心者の方でも受けていただくことはできますが、

作品作りではなく技法の練習がメインとなりますので

 

 

いくつか作品を既に作られていて、

ご自身の課題が見えてきた時にお受けいただくと、より意義のあるレッスンになると考えております。

 

 

 

 

 

 

 

ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

***********

 

色々ご紹介しています。ぜひご覧ください。

ワイヤークラフトレッスンブログはこちら→

ワイヤークラフト紹介ブログはこちら→

ベランダニュースのブログはこちら→

 

 

インスタグラム→@flec.35

LINEアカウント→@588rmxza

https://lin.ee/2Ujfn5rmv

 

 

ワイヤークラフト教室 fleC. @兵庫県神戸市

ワイヤークラフトの体験レッスン・単発レッスンはこちら→