ベランダニュース

ベランダでペイント

こんにちは。Chikapenchi です。

 

 

今日は以前から気になっていた、ベランダガーデニングにある

木の棚やテーブルに色を塗ります。

 

 

 

 

 

棚は旦那さんがDIYで初期に作ってくれたものなのですが、

私がシャビーな雑貨を置いたため、色が移ってしまっていました。

 

 

 

テーブルは既存のものを白に塗り替えたもの。

剥がれとこちらもサビが写ってしまっています。

 

 

 

ワイヤークラフトの写真撮影をベランダですることが多いのですが、

いつも汚い所を隠しながら撮る(=隠すことを優先してろくに写真が撮れない)

だったので、面倒くさがらずに塗ることにしました。。

 

 

 

 

 

使ったのはターナー色彩株式会社さんのミルクペント。

 

 

 

まずは机を掃除して、しっかり乾かし白色「スノーホワイト」を塗ります。

匂いもなく、塗りやすい!

 

 

乾かしてから、アンティーク感を出すためのカラー「アンティークメディウム」を塗ります。

 

 

 

こちら塗り方にはコツがあります。

私は調べずに最初塗ったので失敗(汗)。やり直しました。

(YouTubeとかで見れますよ。便利!)

 

 

棚も塗り直しました。

 

↓↓↓

 

壁につけている枠も!

↓↓↓

 

 

塗り出すと楽しくて全部塗りたくなりました。

が、スペースの問題もあるので・・・他はまたおいおい。

 

 

 

このターナーミルクペイントは耐水性が高いようなのですが

さらに高めるため和信ペイントの水性ウレタンニスも塗りました。

 

両商品とも低臭性なので、とても扱いやすいです。

 

 

 

実は自分できちんとペイントするのは初めてなのですが、

今って本当に良くできているし、調べればすぐわかるし・・簡単にできてしまいますね^^

 

 

************

 

ベランダガーデニングの変化も都度記録しています。ぜひご覧ください。

ベランダニュース→

 

色々ご紹介しています。ぜひご覧ください。

ワイヤークラフト紹介ブログはこちら→

 

ワイヤークラフト教室 fleC. @兵庫県神戸市

ワイヤークラフトの体験レッスン・単発レッスンはこちら→

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です